トップページ > ニュースリリース一覧 > 10mを超える長距離HDMIケーブル&DisplayPortケーブルを発売

ニュースリリース

ニュースリリース

【2018.02.28】

10mを超える長距離HDMIケーブル&DisplayPortケーブルを発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、10mを超える長距離間をつなぐことができるHDMIケーブル「KM-HD20-PFB○○シリーズ」と、DisplayPortケーブル「KC-DPFB○○○シリーズ」を発売しました。

製品品番 標準価格 製品画像
KM-HD20-PFBシリーズ製品詳細へ 製品画像へ
KC-DPFBシリーズ製品詳細へ (税抜き ¥112,000)

(税抜き ¥128,000)
製品画像へ
品番 標準価格
KM-HD20-PFBシリーズ
KC-DPFBシリーズ (税抜き ¥112,000)

(税抜き ¥128,000)

「KM-HD20-PFB○○シリーズ」「KC-DPFB○○○シリーズ」は、10m以上の長距離間をつなぐことができるケーブルです。
長距離であっても安定した信号を伝送可能な850nm光ファイバを採用しており、高画質での映像表示を実現しました。そのため、これまでは距離が長すぎて4K解像度での表示を諦めていた場合でも、本製品を使用することで表示可能になります。

「KM-HD20-PFB○○シリーズ」は、HDMI 2.0ケーブルです。HDMIポートを持つパソコン・ゲーム機などと、テレビ・ディスプレイなどを接続できます。
長さのバリエーションは、10m・15m・20m・30m・50mの5種類をご用意しています。
Premium HDMIに準拠しており、最大4K/60Hzの高解像度表示が可能です。また、従来に比べて明るさの幅を増やしたHDRに対応しています。HDCP 2.2に対応しているため、4Kテレビ放送の著作権保護コンテンツであっても再生が可能です。

「KC-DPFB○○○シリーズ」は、DisplayPortケーブルです。DisplayPortを搭載したパソコンとディスプレイを接続できます。
長さのバリエーションは、10m・15m・20m・30mの4種類をご用意しています。
DisplayPort規格Ver.1.2に対応しており、最大4K/60Hzまでの高解像度表示が可能です。DPCP、HDCPに対応しているため、著作権保護コンテンツであっても再生が可能です。

両シリーズとも長距離間を結びながら4K解像度の映像を表示できるので、講義室や大講堂での授業・講演・プレゼンテーションなどに最適です。

広報関係者様専用ページのご案内

製品画像データベースなど各種サービスのご案内や弊社への広報に関する
お問い合わせ専用窓口をご確認いただけます。
(広報担当:渡邉 / 那須 TEL:086-223-3311 FAX:086-223-5123)

広報関連のお問い合わせはこちら

メールマガジンの購読申し込みについて

新商品情報など最新の情報をメールにてお知らせします。
ご登録・解除は無料で受け付けております。お気軽にお申し込みください。

広報関連のお問い合わせはこちら
  •  このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 
     仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  •  記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースへ戻る