トップページ > ニュースリリース一覧 > DisplayPortをHDMIまたはVGAポートに変換できるケーブルを発売

ニュースリリース

ニュースリリース

【2018.03.02】

DisplayPortをHDMIまたはVGAポートに変換できるケーブルを発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、DisplayPortをHDMIまたはVGAポートに変換できるケーブル「KC-DPHDA20」「KC-DPVA20」を発売しました。

製品品番 標準価格 製品画像
KC-DPHDA20製品詳細へ (税抜き ¥5,000) 製品画像へ
KC-DPVA20製品詳細へ (税抜き ¥4,500) 製品画像へ
品番 標準価格
KC-DPHDA20 (税抜き ¥5,000)
KC-DPVA20 (税抜き ¥4,500)

「KC-DPHDA20」「KC-DPVA20」は、DisplayPortをHDMIまたはVGAポートに変換できるケーブルです。
DisplayPort付きのパソコンやタブレットを、HDMI/VGAインターフェースを持つディスプレイ・テレビに接続できるようになります。本製品で接続したディスプレイを拡張モードに設定すればデスクトップが2画面分に広がり、大きな作業領域を確保できるため、表計算・事務処理やグラフィック関連などの作業に最適です。また、接続したディスプレイをミラーモードに設定すれば、ノートパソコンと同じ画面を接続したディスプレイに表示できます。プロジェクタなどの大画面を手元で確認しながら操作できるようになるため、プレゼンテーションに最適です。

別途アダプタや電源などが不要なケーブルタイプで、これ1本だけで配線できます。そのため、コネクタ周りの空間がスッキリし、ケーブル配線をキレイに行えます。

HDMIポート用の「KC-DPHDA20」は、最大3840×2160ドットの4K/60Hz解像度に対応しています。
DisplayPortからの音声出力に対応した機種の場合は、HDMIポートを通した音声入力も行えます。

VGAポート用の「KC-DPVA20」は、最大1920×1200ドットのハイビジョン解像度に対応しています。

KC-DPHDA20_KC-DPVA20KC-DPHDA20             KC-DPHDA20_KC-DPVA20KC-DPVA20

広報関係者様専用ページのご案内

製品画像データベースなど各種サービスのご案内や弊社への広報に関する
お問い合わせ専用窓口をご確認いただけます。
(広報担当:渡邉 / 那須 TEL:086-223-3311 FAX:086-223-5123)

広報関連のお問い合わせはこちら

メールマガジンの購読申し込みについて

新商品情報など最新の情報をメールにてお知らせします。
ご登録・解除は無料で受け付けております。お気軽にお申し込みください。

広報関連のお問い合わせはこちら
  •  このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 
     仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  •  記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースへ戻る