トップ > 製品情報 >

詰め替え方法


[キヤノン INK-CANO3・24シリーズ] [点下方式]
[1インクカートリッジをセットする]
カートリッジを取り外し、ペーパータオルなどの上にインク供給口を上に向け図のようにセットします。インク補充の際にインクが漏れるのを防ぐため、供給口に付着しているインクを完全に拭き取ります。
※BCI-15シリーズカートリッジはカートリッジホルダーは使用できません。
[キヤノンINK-CANO3・24シリーズの詰め替え説明画像1]
[2インクボトルのゴムキャップをはずす]
手袋を着用します。インクボトルのゴムキャップを取り外したり閉めたりする際は、ノズルの根元をしっかりと押さえながら、垂直方向に動かしてください。
[キヤノンINK-CANO3・24シリーズの詰め替え説明画像2-1]

 
[キヤノンINK-CANO3・24シリーズの詰め替え説明画像2-2]インクボトル部分は絶対に押さえないでください。押さえるとインクが飛び出すことがあります。
(ゴムキャップを閉める際はノズル先端から1cm程差し込んでください)
     
[3インクを注入する]
インク供給口のスポンジ面から3〜4mmの高さにノズルを合わせ、1滴づつ落としながらインクを注入します。注入量は右記の表を参照してください。また、注入インクの吸収速度が遅くなったり、あふれ出しそうになったら注入を中止してください。
[キヤノンINK-CANO3・24シリーズの詰め替え説明画像3]

 
インクを入れ過ぎますとカートリッジの空気穴からインクが漏れ出ることがあります。
 
[余分なインクを取り除く]
注入が終わったらこぼれたインクを拭き取ってください。カートリッジの供給口を下にして約30秒置いて、余分なインクをテッシュペーパーなどに染み込ませてください。その後、インク供給口からインクが出てこないことを確かめてからプリンタにセットしてください。
[キヤノンINK-CANO3・24シリーズの詰め替え説明画像4]
 
インクがこぼれた状態でカートリッジをプリンタに装着しないで下さい。
※実際につめかえる場合には付属の取扱説明書を読み行ってください。