トップ > 製品情報 > LAN・ネットワーク > LANハブ・スイッチングハブ > ギガスイッチングハブ > LAN-GIHINJ2

通常のネットワーク環境に追加するだけでPoE給電対応ネットワークにすることができるPoEインジェクター。ギガ転送に対応。

画像を拡大

LAN-GIHINJ2の画像を表示しています。

PoEインジェクター

製品品番

LAN-GIHINJ2 new

JANコード 4969887753040
標準価格 (税抜き \11,000)
  • お問い合わせ
  • 取扱・組立説明書
メイン
特長
特長
特長
仕様
パッケージ

製品詳細

特長特長

  • IEEE802.3af/atに対応したPoEインジェクターです。
  • 通常のネットワーク環境に追加するだけでPoE給電対応のネットワークにすることができます。
  • PD(PoE受電対応機器)には、LANケーブルのみで信号伝送と電力供給ができます。
  • ギガ転送に対応していますので、IPカメラなどの映像転送にも最適です。
  • 放熱性に優れたメタル筐体を使用しています。
  • AUTO-MDIX機能を搭載しています。
  • 電源内蔵タイプなので、電源ケーブルのみの取り回しで設置できます。
  • ※本製品はPoE受電には対応していません。

    <注意事項>
    本製品は通電のみの場合と通信を行っている場合とでは発熱量が異なります。特に通信を大量に継続して行うと本体は過熱状態になる場合があります。このため放熱の悪い環境(通風の少ない)での連続使用は、内部部品の劣化を招き、製品寿命を低下させる恐れがあります。ご使用になる場合には本体上部に何も乗せない、通風口は10cm以上空間をあけるなどのご注意をお願いします。使用温度は設置時ではなく連続使用状態での温度です。初期通電時に比べ使用状態で大きく変動する点にご注意ください。

    <PoEポート使用時の注意点>
    ※PoE給電に使用するケーブルはカテゴリ6ストレートケーブル、または24AWG/23AWG以上のものを選んでください。
    推奨ケーブル(サンワサプライ製)
    ・KB-T6POEシリーズ(AWG22)
    ・KB-T6Lシリーズ(AWG23)
    ・KB-T5Tシリーズ(AWG24 単線)
    ※PoE給電は、必ずPoEに対応した受電側機器(PD)にのみ使用してください。
    ※受電側機器(PD)に使用する前に、必要な電力を確認してください。

仕様仕様

規格 IEEE802.3(10BASE-T Ethernet)
IEEE802.3u(100BASE-TX Fast Ethernet)
IEEE802.3ab(1000BASE-T)
IEEE802.3af/at
スイッチング方式 Store&Forward
伝送方式 半二重(10Mbps/100Mbps/1000Mbps)、全二重(20Mbps/200Mbps/2000Mbps)
ポート構成 Dataポート(入力)/1ポート
PoE/Dataポート(出力)/1ポート
PoE対応ポート出力 30W
本体サイズ 約W130×D62×H36mm
重量 約300g(電源ケーブル除く)
電源ケーブル長 約1.8m
消費電力 約33.7W(最大)
動作環境 使用時温度/0℃〜45℃
使用時湿度/10%〜90℃(結露なきこと)
付属品 壁掛けネジ×2個、アンカー×2個、ゴム足×4個、電源ケーブル、取扱説明書


TOPへ戻る
仕様を見る